簡単♪骨盤体操のやり方

簡単にできる骨盤体操のやり方をご紹介します。本当に驚くほど簡単な骨盤体操です。骨盤体操をまだやったことがない、骨盤体操を是非始めてみたいという方、自宅で簡単に出来るので、骨盤体操是非やってみてはいかがでしょう?


〜簡単な骨盤体操のやり方〜

1. あおむけになり足の親指をくっつけて、ひざの方に足の甲をそらします。

2. 大きく息を吸い少しずつ息を吐きながら、かかとを床から30cmほど浮かせます。

3. 息を吐き終えたら、力を抜いてかかとを下ろします。ここまで親指はつけたままで。

4. まだ親指をつけたまま、2〜3分じっと待ちます。

5. 骨盤がジンとしてきたら、手をバンザイして左回りでうつぶせの状態になります。


ハイ、骨盤体操のやり方、たったこれだけです(笑)。どうですか、めちゃくちゃ簡単な骨盤体操のやり方でしょ?でもこれだけでもちゃんと骨盤体操の効果はあります。毎日骨盤体操を続けていくことで、骨盤のゆがみを矯正していくことが出来ますよ。


骨盤がゆがみが原因で起こる症状は様々。腰痛や生理痛をはじめ、めまい、頭痛、肩こり…血行障害から内臓にまで影響が出ることも!簡単に自宅で出来る骨盤体操で、しっかり骨盤のゆがみを矯正して、健康を手に入れましょう!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。